ダイビングスタッフ賃金から沖縄の色々

ダイビングスタッフ賃金から沖縄の色々な地域でスタッフ募集を探しダイビングスタッフとして働く円安傾向が定着してきて、航空運賃の安いLCCも運行するようになり、日本各地から沖縄本島や離島には年々観光客が増加しています。沖縄県ではマリンレジャーが圧倒的な人気になっていて、その中でも体験ダイビングやダイビングの講習が盛んに行なわれているため、ダイビングスタッフを色々な地域でスタッフ募集をしています。沖縄県のように夏から秋のピークシーズンにはダイビングスタッフ賃金に基本給以外に夏季特別手当がダイビングスタッフ賃金に追加されることも多くなっています。それは残業代に相当するもので、ピークシーズンはゲストが到着する前の準備からゲストが帰ってからの片付けやタンクへの空気の充填やタンク運びといった作業が長時間続きます。沖縄の色々な地域でスタッフ募集をしていますが、沖縄本島には団体客や修学旅行の生徒が団体で体験ダイビングを受けることが多く、たくさんのダイビングスタッフが必要です。沖縄本島以外の離島でも色々な地域でスタッフ募集をしています。新空港ができた石垣島やサンゴの美しい宮古島は離島観光の拠点でありながら、ダイビングも盛んなためにダイビングスタッフの求人はたくさんあります。ダイビングスタッフ賃金も本島と同じような契約になります。